忍者ブログ
東川のブログ
自分はよく、「七色の声」と言っていただくことが多い。

けど、画像フォルダとかを見てると、顔面も、メイクや髪型で全然違うなーって思った。

七色の顔面。

いいように言えばそうですが、特別、特徴のない顔ということです。


例えば。




一枚目の画像が、多分、皆様に公開した画像の中でも最新のものなのかな。

インディアンです。


で、2枚目のが、メイドの頃。


3枚目が、そのあいだ。



なんか、全然違くないですか?


でも、このとき顔面で起こってた変化と言えば、一枚目から、「矯正後」→「矯正前」→「矯正中」くらいのもんです。


なのに、目とか鼻とかも違って見えません?


目なんて、一枚目のやつとか、一重に見えるし、2枚目のやつとか、アイプチか?!ってくらいくっきりしてるし、3枚目のやつとか、取って付けたみたいな目に見える。



私は、わりと写メを撮るときに、それこそざわちんさんみたいに写真での写り方を意識して、そのときイメージした人間を出来る限り演じて具体化出来るように努めて撮ってます。

画像だけじゃなくて動画でも全然違うかったりすると思うのですが、メイクや髪型でも勿論ですが、何になりきるかというイメージと、それを具現化する努力で全然変わるんだなって自覚します。


まぁでも言うても、スパン空いてますけどね。


年齢で声や顔や雰囲気なんて変わりますから、それも理由かなと思うけど。

でも、それでも短期スパンでも全然ちがったりするから、やっぱり、七色の声、七色の顔面、七色の人間(よく言えば…)なのかも知れないですね。



だから、人によって似てるって言ってくださる有名人さんとか全然違います。


多分、その人の中の私ってのがあるんでしょうね。


ある意味で印象に残らない顔だと思ってます。

だって、二回目にあっても気付いてもらえなかったりがザラですからね。


同じような経験や同じようなタイプの人いるなら語りたいです。


私は、声も、歌詞も、顔も、主体が特にないと思います。

いや、皆さんに見せてないところで多分存在してるのですが、相手や環境や雰囲気で自分を変えることが、ある意味で自分の個性なのかな?と最近になって納得し始めてます。


戸倉さんが、「ハルは、カメレオンだ。」と言ってくれたことがあったと思います。

昔のボイトレの先生は、
「東川は、スポンジみたいに吸収する。」と言ってくださいました。


最近だと、お世話になってる先輩に、
「全部がちょうど真ん中らへんだからこそ、動かしやすい。」と言われました。


そんな、カメレオンな私を特別好きな人ってなかなかいないと思いますが、面白いなって思ってくださったり、興味を持ってくださってる方は、是非ともこれからも、よろしくお願いします。



さて。


作業します。


ほなまたね!
PR
→ Comment
name title
url mail
comment                                  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
color pass
お誕生日
お誕生日おめでとうございます
素敵な一年になりますように(*^^*)
仮面コウ 2016/06/04 10:08 編集
無題
カメレオンな遥ちゃんが大好きです!
歌声は曲によって印象全く違うけど、お顔はいつ会っても強可愛くて、話す言葉や信念はブレない。
ほかの誰とも違くて、魅力的で、大好き!
お誕生日おめでとう!実り多き一年になりますように。
Hinata 2016/06/04 14:03 編集
49  48  47  46  45  44  43  42  41  40  39 
プロフィール
HN:
東川遥
性別:
女性
カテゴリー
最新記事
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]